読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M's Note

九星気学からみた一年

2017年について

2017年は、『変化を受け入れ、次へ進む年』
 
今年は『変化』がキーワードとなります。
挑戦する、動くことが運を引き寄せる力となりそうです。
 
2017年は丁酉(ていゆう・ひのととり) 一白水星(いっぱくすいせい)の年です。
九星気学では旧暦なので、節分が一年の境目となり、
正確には、2月4日00:35が節入りとなります。
 
丁(ひのと)は、火の弟。方角では南、季節は夏。
灯火、たき火、蝋燭をあらわし、文明、人情、二面性を意味します。
2016年から引続き火の陽気が盛んという意味に加え、さらに盛りを過ぎ発達も弱まることから、とどまるべきという意をもちます。止まるときは止まるべきで、やりすぎはよくないことを示しています。
また、従来の勢力とそれに対抗する新しい勢力との衝突を示唆しています。
 
酉(とり)は、陰の金の性質。方角は西、季節は秋。
酒がめをあらわし、瓶の中に醸(かも)されている新しい勢力が成熟している様子で、醸(かも)す・老いる・成る・飽くといった意があります。
衣・食・住の充実、健康・美容指向となり、ITやバイオの分野が発展、世の欠陥を補うような仕事は機が熟す時です。
 
この二つの性質を合わせた丁酉(ひのととり)は、昨年に続いて火剋金の相敵対する関係で、矛盾をはらんだ不安定な状態を意味します。
引続き時代の分岐となる変革の時期となりそうです。
 
歴史を振り返ってみると、丁酉の年は、社会的も経済的にも動乱が起きやすい星回りといえます。
何かと発展性の高い出来事が多く、前の丁酉(60年前)の1957年にはそれを象徴するようなできごとが多くありました。
ソニーの前身である東京通信工業が世界最小のトランジスタラジオを発売
・日本初の国産ロケットの発射に成功
・有楽町にそごうが開店
・東京都の人口がロンドンを抜き世界一となる
三原山噴火
諫早豪雨。死者・行方不明992名
東海村の原子炉営業開始
・1954年から続いた神武景気が急速に冷え込み、一転なべ底不況へ
 
 
一白水星(いっぱくすいせい)は、方角は北、季節は冬。
深く狭い思考、忍耐、親愛、子孫、交わり、秘密、始まりなどを象意にもちます。
水のように、器に逆らわずさまざまな形に対応できますが、器が小さいと溢れ出てしまったり、停滞するとよどんでしまいます。
より柔軟に変化を受け入れて、それに合わせていく。古いものを浄化して、後ろ髪を引かれず前を向いた姿勢が重要です。
 
これらのことから今年のポイントを3つ挙げたいとおもいます。
1, 新しい動きや革新的なことが起きやすいので、変化を受け入れる。
2, チャレンジやリスタートに適した時期。
3, 恋愛運アップのチャンス!
 
1,新しい動きや革新的なことが起きやすいので、変化を受け入れる
 
起こりそうな主な変化や動きを3つ挙げてみます。
 
『景気も相場も乱高下』
丁(夏)をすぎ、秋ごろから株価は劇的に下がるかもしれません。
引続き、いわゆる『申酉騒ぐ』ことになりそうです。
昨年の英のEU離脱やトランプ大統領の勝利に加え、今年もEU各国や中国で重要な選挙が控えており、大きな影響があると考えられます。
 
『テクノロジーの進歩と実用化』
AI, VR, IoT、ビッグデータ、ロボット工学の発展などなど、様々な産業で実用化される年となりそうです。
新しい治療法や薬の開発、実用化などもありそう。 
 
『“火”と“水”による災害の兆し』
火災、テロ、地震、水害などによる天災・人災が頻発しそうです。
むやみに不安にさせるようなことは避けたいのですが、予測しておくことで危機管理やいざという時の次への適正な行動につながれば良いと思っています。
 
 
2, チャレンジやリスタートに適した時期
何か新しいことにチャレンジしたり、一度あきらめた目標や夢に再挑戦するのにうってつけの年です。
一白水星は始まりの年ですし、しかも酉は干支の中で最も金の気が強いともいわれているので仕事運や金運で恩恵を受けやすいでしょう。
 
過去に挫折して気になりながらも棚上げしていること、もしくは、言い訳をして逃げていることはないですか?
人へのアピールのためではなく、自分自身やりたいことや必要だと感じることなどが大切です。
まずは調べ物から始める、昔のものを探して取り出してみてみるなど、小さいことから始めてみてください。
一白水星には“ひと目につかない・秘密裏に努力する”という特徴があるので、とても合っている時期といえるでしょう。
 
 
3, 恋愛運アップのチャンス!
一白水星には、愛情、交わり、配偶者、子孫などの象意をもっています。
新しい出会いだけでなく、夫婦円満にも期待できる時期。
ポイントは、愛情を素直に“受け入れる”こと!
逆に、不倫やスキャンダルに発展することもあるので注意です…。
 
以上が2017年の様相となります。
 
自分の本命星がわからない場合はコチラへ。
 
 では、各星の今年の運気はコチラからどうぞ☆
 
 

九紫火星 2017

『チャンスを掴む』
 
キーワード;信用、ご縁、貢献
 
今までの実績が評価され、願いもかないやすい時期です。
 
運気が安定していて、幸運に恵まれるチャンスが増えそう。
それらは、ほとんどが人とのご縁で運ばれてきます。
信用されている時間が長い人ほど、その喜びも大きいかもしれません。
さらに積極的に活動範囲やを広げたり、人とのつながりを大事にすることで、思った以上のご縁がうまれそう。
まめに連絡をする、なるべく早く返事をするなど、目上や目下にかかわらず、誠実な姿勢と感謝の気持ちで信頼関係を保ち、深めていきましょう。
遠方にツキがあるので、海外や遠方の気になっている友人・知人や取引先などに連絡して、久しぶりに交友を深めるのもオススメです。
 
仕事面においては、新規分野にも挑戦可能です。
全体の流れがよりスムーズになるために必要なことは何かを考えると良いでしょう。
周囲の人がやりやすい環境を作ることに貢献することでさらに一層評価が高まりそうです。
 
今年は風を象意にもつ部屋にいますので、
万事、滞らせないように気をつけることが運気アップのポイントです。
ただ、自信過剰には注意。
 
 
金 運;収入アップ
恋愛運;良縁運アップ
健康運;メンタル面、風邪などに注意
仕事運;評価アップ
 
 
吉方位;
・北東
 
 
凶方位;引越や海外旅行、長期旅行など避けたい方角
・南(五黄殺)
・北(暗剣殺
・南東(本命殺)
・北西(的殺)
・東(歳破)
・西(定位対冲)

八白土星 2017

『新しいものを取り入れる』
 
キーワード;行動、アピール、飛躍
 
変化のある発展飛躍の時期です。
 
気が旺盛になる時期なので、行動力が増します。
普段周囲からどう思われているかをあまり気にしない八白土星人ですが、今年は自分を出してアピールすることが運気アップにつながります。
意識的に好きなものや願望などを口に出すことが大事です。
例えば、好きな映画やアーティスト、最近始めた仕事の話や気がついたことなど、なんでも良いです。
何気なく発したことから新しいことが始まったり、周囲からの助けや協力が得られやすくなります。
 
また、新しいものをどんどん取り入れてぐっとイメチェンを図るのも良さそうです。
髪型やメイク、服装など身につけるものも、印象だけでなく、自分の気分も高めてくれるようなものを投資と考えて、取り入れてみてください。
 
今年は破がついているので、対人関係や火難などに気をつけてください。
我慢がすぎると攻撃的な態度になったり、時にはいきなり爆発してしまうことがあるので注意です。
 
 
 
金 運;貯めることよりもうまく使うことが良い結果に。
恋愛運;出会い運アップ
健康運;風邪や気管支炎、肝臓などに注意
仕事運;変化を利用する
 
 
吉方位;
・南東,南西,北西
 
 
凶方位;引越や海外旅行、長期旅行など避けたい方角
・南(五黄殺)
・北(暗剣殺
・東(本命殺、歳破)
・西(的殺、定位対冲)

七赤金星 2017

『先を見据えた基盤固め』
 
キーワード;家族、地道、小さな成果
 
今年は足元を固めるのに向いている時期です。
 
楽しくて明るいことが大好きな七赤金星人は、気分によって積み重ねが続かないことがありますが、今年は挫折することも少なく、地道にやってきたことが周囲に理解され、好感度がアップしそう。
モノを大切にするキモチが伝わったり、人に親切にして喜ばれることが増えそうです。
 
家族円満が最も運気アップにつながる時期なので、いつもより連絡を密にとったり、一緒に食事をしたりすることで、みんなの理解が得られ、より良い関係に深まりそうです。
同時に、実家や家族、不動産などの問題がありそうです。
時間やお金の使い方につながっていくことなので、改めてじっくりとどうしていきたいかをはっきりさせるチャンスだと捉えて前向きに取組んでみてください。
 
 
収入の増加はあまり期待できないかもしれません。
あるものでいかに楽しみを見つけるか工夫するのがおすすめです。
リサイクル、リメイク、リユースなどによって、新たな発見がありそう。
 
また、野菜から食べる、寝る前にストレッチする、深呼吸を意識的にするなど、毎日できそうな小さいことを1つ決めて身体に良いことをプラスしてみてください。
目的をはっきりさせるとがんばれそうです。
 
 
 
金 運;節約時期
恋愛運;結婚運アップ
健康運;疲労、不眠、消化器系に注意。
仕事運;地道な小さな成果の積み重ね
 
 
吉方位;
・北西
 
凶方位;引越や海外旅行、長期旅行など避けたい方角
・南(五黄殺)
・北(暗剣殺
・南西(本命殺)
・北東(的殺)
・東(歳破)
・西(定位対冲)

六白金星 2017

『長期計画を練る時期』
 
キーワード;狭く・深く、籠もる、
 
力を貯める時期です。
 
成果が表に出にくい時期なので、数年単位の長期的な計画を立てるのにむいている時期です。
狭く・深く思考を深め、改めて自分と向き合う時間をもつと良いです。
 
仕事につながるスキルアップや趣味にしていることをワンランク掘り下げて楽しさの深みを味わうのも良いでしょう。
成果よりも、自分自身の内面を充実させる満足度を高めることが大事です。
幸せを感じられる時間を増やしてください。
今年は暗剣がついているので、思うようにいかない精神的な悩み事や健康上の問題がみつかったりするかもしれませんが、今年はそれをじっくりと解決していきましょう。
また、分が悪いことはなるべく避け、体力を過信せず、臨機応変をモットーに乗り切ってください。
 
金運は、本業よりも副業や趣味などが収入につながりやすい時です。
ゆっくりと長期的なスキルアップや副業に目を向けると良いでしょう。
 
恋愛運や人との親密なおつきあいに適した時期です。
新たな出会いもそうですが、恋人や友人などと、よりキモチを深められるチャンスです。
ただ、みせかけやその場の勢いに流されないように注意です。
 
 
 
金 運;投資やギャンブルは控えめに。
恋愛運;なるべくいろいろな顔(側面)をみるように
健康運;冷え性、神経痛、泌尿器系に注意。
仕事運;スキルアップを。副業うまくいきそう。
 
 
吉方位;
・南西、北西
 
 
凶方位;引越や海外旅行、長期旅行など避けたい方角
・南(五黄殺、的殺)
・北(暗剣殺、本命殺)
・東(歳破)
・西(定位対冲)

五黄土星 2017

『外見・内面を問わず自分磨きを』
 
キーワード;アイディア、離合、華やか
 
華やかで目立つことが増えそうです。
 
仕事や仲間内で今までのがんばりが評価がされたり、自分では気づいていなかった才能とも言える長所が発見できたりしそう。
ただ、表面的で一瞬になりがちなので浮かれすぎないように注意です。
飽きっぽく、根気に乏しいところがありますので、勢いに任せたくなりますが焦らず落ち着いた判断が賢明です。
内実・内容が伴うように地道に行動することが大切です。
 
髪型やメイク、洋服、ダイエットやエクササイズなど、男女共にいつもより美しさを意識したり、資格や教養など知的世界を深めるのに最適な時期です。
また、出会い運がアップする一方、突然の別れのような変化がありそうです。
自然と離れるご縁もありそうですが、友人・恋人問わず、おつきあいに悩む人がいる場合は、自分でどの程度の距離を取るのかきちんと決めることが大事です。
 
 
金 運;調子にのって見栄をはりそう。
恋愛運;熱しやすく冷めやすい。
健康運;頭部、眼精疲労、血圧に注意。
仕事運;ひらめきを活かして。専門職は評価アップ。
 
 
吉方位;
・南東、南西、北西
 
 
凶方位;引越や海外旅行、長期旅行など避けたい方角
・南(五黄殺、本命殺)
・北(暗剣殺、的殺)
・東(歳破)
・西(定位対冲)

四緑木星 2017

『臨機応変に対応』
 
キーワード;変化、相談、蓄積
 
新しい気が生まれ、それが流れ出ることで変化が起こる年です。
 
自分自身内側から何かを変えていきたいキモチが起きたり、転職、引っ越し、異動など周囲の状況が変化することで変わらざるえなくなるようなことがある時期です。
他に、事業の継承や相続問題、家屋の売買、後継ぎ、子供に関する問題など、“つなげていく”ことに関係する事柄がありそうです。親族、身内間でのトラブルは極力避けたいところです。
例えば、時代によって変化しているからこそ受け継がれる伝統や文化など、一見変わらないようにみえるけれど常に変化しているような変化もあります。
変化するもの、守るものをみつめることで、自分にとって何が大事なことなのかに気づくことが今年のテーマの1つとなるでしょう。
 
元来情報を集めたり、フットワークも軽く社交的な四緑木星ですが、意外と人の話を聞かないことがあるので、何か変化に対応する際に、迷ったり悩んだりしたら、衝動的に決めたりしないで必ず誰かに相談してアドバイスをもらってください。
そのことで近しい人との関係がより深まり、後々の財産になっていくでしょう。
今年の変化は今後につながっていく新しいステップのきっかけになります。
 
 
金 運;蓄財運がアップする時。新しい収入源を探るのも吉
恋愛運;再会から発展がありそう。
健康運;肩や腰の痛み、気管支炎に注意。
仕事運;臨機応変に
 
 
吉方位;
・南東
 
 
凶方位;引越や海外旅行、長期旅行など避けたい方角
・南(五黄殺)
・北(暗剣殺
・北東(本命殺)
・南西(的殺)
・東(歳破)
・西(定位対冲)